GOURMET

大塚に新たなちょい飲みグルメスポットが誕生!はしご酒が楽しすぎる「東京大塚のれん街」

昨年紹介した代々木にある「ほぼ新宿のれん街」

それと同コンセプトの古民家をリノベーションした「のれん街」が今度は池袋の横「大塚」にOpen!ということで早速行ってきましたよ!

その名も

『東京大塚のれん街』

ほぼ池袋…じゃないんだね…もちろんほぼ巣鴨でもなく(笑)

 

こののれん街には全9店舗・海鮮居酒屋(魚屋みらく劇場)・寿司屋(魚寿司)・やきとん居酒屋(筑前屋)・ホルモン焼肉(皐月)・鶏酒場(素揚げ酒場パリパリ)・焼鳥(志田熟成鶏十八番)・たこ焼き(名匠上木家)・餃子酒場(アガリコ餃子楼)・スナックと個性あふれる魅力的な店舗がずらり。

Openを記念してタムケン…ではなく獅子舞も駆けつけてました。二回も噛まれちゃったよ(笑)

 

この中から実際にまわれた5店舗をご紹介します。

◾魚屋みらく劇場

関西からついに東京初上陸のこのお店。関西なのになんで魚…!?なのかは不明ですが魚介類は確かに新鮮そのものの。

名物のかにみそグラタンもチーズたっぷり、中にはシメジが入っていて濃厚な味、お酒にも合いますね。

 

筑前屋

ここでは「チーズカルメギサル」を。焼いたハラミをチーズや卵につけてサンチュを巻いて食べるんだけど、まぁ~これがとにかく辛い(汗)目がシバシバして咳が止まらなくなるくらい。辛さ好きな人はぜひ挑戦してみて!好きな人ははまりそうな辛さですよ。

 

◾アゴリコ餃子楼 ★いっしーリコメンド

シャンドンを表面張力いっぱいまで(実はこぼれたけど(笑))

15種類もの素材がブレンドされたゴマだれが、カリッとしたシンプルな餃子によく合います!餃子LOVERは必食のお店だね。もちもち皮の小籠包もいい感じ。

 

◾皐月

串焼き盛り合わせはやっぱ欠かせないでしょう。旨タレ・しお・博多みそダレからチョイスできます。

 

◾魚寿司

最後の締めは寿司で。飲めるサーモン、はまさに口の中でとろけて飲めちゃう感じ。ほんのりとした甘さのアナゴも上品ですよ。箸袋がおみくじになってたりちょっとした遊び心もいいですね。

 

実は人生初「大塚」だったんだけど、ちょうどのタイミングで星野リゾートのホテル「OMO5」が建ったり、のれん街ができたりして街全体が大きく変わっていきそうですね。

 

すぐ近くを路面電車が走っていたりと、ノスタルジーは残したまま変わっていく大塚エリア。はしご酒が楽しすぎるのれん街…あぁ近所にできないかな(笑)

 

 

ピックアップ記事

  1. MEN’S Lifestyle Blogger(メンズライフスタイル…
  2. 永遠の定番靴エドワードグリーン「ドーバー」

関連記事

  1. GOURMET

    麹町「ロタ・フォルトゥーナ」でブロガー祭り

    麹町にある『ロタ・フォルトゥーナ』でDinner。 今回はブロガー…

  2. GOURMET

    とろっとろのレバーは必食!!『焼鶏 喜鈴 別邸』でデート飯

    恵比寿ガーデンプレイスから徒歩5分ほど…。静かな高級住宅街の中にある飲…

  3. GOURMET

    オーガニックライフ協会理事の真緒とひさびさ近況報告

    不動前のカジュアルフレンチ『SADAKI Deli』で、オーガニックラ…

  4. GOURMET

    目黒セントラルスクエアに260年以上の歴史を誇る林屋茶園がOpen!

    目黒駅前に新たにオープンした(正式なオープンはまだ)目黒セントラルスク…

  5. GOURMET

    まさに紳士の一級品「GENDY(ジェンディー)」のビターキャラメル

    まるでシガーのような『GENDY(ジェンディー)』のビターキャラメルバ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVES

RECENT POSTS

  1. GOURMET

    ねぇちゃんと『REVIVE KITCHEN(リバイブキッチン)』で身体の中から綺…
  2. OTHERS

    毎年恒例、増上寺で「勝運」お守りを
  3. ART

    Baccarat ETERNAL LIGHTS -歓びのかたち-
  4. OTHERS

    正月休みは読書Timeに。西村創一朗著『複業の教科書』
  5. FASHION

    カルティエコードブレスのプレゼント!
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。