GOURMET

【中目黒】「Alaska zwei(アラスカツヴァイ)」で果物料理とワインの夜

ちょくちょく来ている中目黒・池尻大橋のヴィーガンカフェ『Alaska zwei(アラスカツヴァイ)』

 

今回開催されたイベントは「果物料理とワインの夜」

ということで個性あふれるフルーツを使ったヴィーガン料理を食べてきましたよ。

 

会場にはこんなかわいらしいアクセサリーが。パールや天然石、アクリルなんかを使った「Swhip」ってブランドのものね。

 

料理は果物を使いそれぞれのシェフが考案し作ったもの。まるで「料理の鉄人」や「将太の寿司」のような企画は食べる方はおもしろいよね。やる方は大変だろうけど(笑)

 

まずはワインで乾杯。このワインも他であまり見ないもので、特に鶴のラベルはかわいくない!?甘い香りながら飲むと美炭酸で料理を邪魔しないスッキリとした喉越しなんです。

 

■前菜三種盛り

グレープフルーツとアボカドのマリネ、パイナップルグリル、メロンとオリーブ。まずはそれぞれのフルーツの甘さにビックリ!この甘さを生かしたり、逆に抑えたりしてそれぞれの料理が唯一無二なものに。

 

■主菜

大豆ミートのフリット。肉のように見えるのが大豆ね。もっちもちの食感のフリットは食べるとほぼ鶏肉。これにパッションフルーツとマンゴーのソースをかけてバランスをとっているんですね。いやぁ…うまいなぁ。

 

■リゾット

イチジクとザクロのリゾット。上にのっている肉のようなのがイチジク。水分を含みにくい玄米をリゾットに…コクがしっかりあってしっかり食べてる感もあるんですよ。

 

■デザート

ココナッツバナナプリン、甘さを程よく抑えたマンゴーのタルトで締め!

 

ヴィーガン…っていってもここの料理はそんなに「ガチ感」がないので、俺みたいな何でも食べる雑食(笑)でも食べやすいのが特徴なんです。今回の料理もヘルシーなんだけど、おいしくてしっかり食べ応えがあってお腹いっぱい…。

 

スタッフさんの対応やお店の雰囲気から、本当に穏やかな空気感の「Alaska zwei」

数ヶ月に1回、こういったイベントをやっているみたいなんで興味ある方はお店まで問い合わせてみてね!

 

【Alaska zwei(アラスカ ツヴァイ)】
03-6425-7399
東京都目黒区東山2-5-7
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131705/13050658/

ピックアップ記事

  1. MEN’S Lifestyle Blogger(メンズライフスタイル…
  2. 永遠の定番靴エドワードグリーン「ドーバー」

関連記事

  1. GOURMET

    人生初!?阿佐ヶ谷上陸!『餃子坊 豚八戒』でMiss.阿佐ヶ谷とDeepな夜

    「東京イチうまい餃子屋があるんだって…しかも阿佐ヶ谷に…」「だ…

  2. GOURMET

    ランチは餃子の福包、昼から餃子で攻める!

    今日のランチはかなりひさびさ新宿二丁目にある「餃子の福包」で。…

  3. GOURMET

    『SADAKI Deli (サダキデリ)』で新年会&内田復帰祝い

    毎度おなじみ『SADAKI Deli (サダキデリ)』で新年会…そ…

  4. GOURMET

    【幡ヶ谷】オシャレ度高いデート飯にもピッタリな焼肉屋「はたがや」

    新宿駅から電車で3分。幡ヶ谷駅にあるその名も『はたがや』…

  5. GOURMET

    銀座でオトナデート(風)新潟を堪能できる「上越の恵 田喰」

    新潟の郷土料理が楽しめる『上越の恵 田喰(Taku)』でDinnerで…

  6. GOURMET

    フラミンゴカフェでチームルジェ打ち上げ!!

    青山のフラミンゴカフェで、お手伝いさせていただいているフランス生まれの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVES

RECENT POSTS

  1. OTHERS

    今日の読書、山下誠司著『年収1億円になる人の習慣』
  2. OTHERS

    今月号のMEN’S CLUBをついにCheck it out!!
  3. SPORTS

    優勝への道…奇跡のサヨナラヒット!
  4. GOURMET

    未開の地、蒲田「本元」でハイクオリティーな焼肉を堪能
  5. FASHION

    鈴木晴生「こだわる男のスタイリングメソッド」出版記念Party
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。