GOURMET

【茅場町】CASTELLINA(カステリーナ)でいただく独創的なイタリアン

茅場町駅から徒歩3分

今年3月にOpenしたばかりの、運河越しに一際きらびやかに輝くビル「GEMS茅場町」9階に静かに佇む

『カステリーナ茅場町』

気に入って何度か伺っている中目黒にある一軒家ビストロ「オステリア カステリーナ」の姉妹店なんです。

 

開放感あふれる店内は上品でシンプルモダン、はい…モロ好みです♡

 

今回はカステリーナコース(5,000円)をいただきましたよ。

 

■アンティパフェ ★いっしーリコメンド

出てきた瞬間…もう美しい!この美しさを崩すのはもったいないけど、スプーンで混ぜていただきます(涙)中にはトマトムース、トマトジュレ、パッションフルーツ、カプレーゼ、そして食感のアクセントにも効いてるつぶ貝。最初から心と胃袋を鷲掴みにされる一体感がすばらしい逸品ですね。

 

■バーニャカウダ

新鮮そのものの野菜を土に見立てた竹すみのソースにつけて。

 

■うすい豆を詰めたカペレッティ

ネットリとしたイカのマリネ、ラビオリ、周りを囲むのはなんと程よく甘いカルピスの泡。

 

■鮎のポテトフリット

周りにはスイカのガスパチョ、ロールされたキュウリの中にはたで酢のスプーマを入れて。鮎の程よい苦味とスプーマの酸味でキリッと夏らしく。

 

■フォアグラのフラン ★いっしーリコメンド

スペシャリテはまるで天使のように羽の生えたかわいらしい濃厚フォアグラ。

 

■シチリア風真イワシと千葉県産フィノッキエットの自家製キタッラ

とにかく口に入れた瞬間ビックリの新感覚・魚のパスタ。イワシ特有の香りと旨味がどこか「和」を感じさせるよう。断面が少し四角い麺・キタッラはモチモチしながらもしっかりとした歯ごたえで心地よいですね。

 

■千葉県産スズキのソテー 空豆のプレア

外の皮はパリッと、中はフッカフカの柔らかいスズキは、しっかりとした味付けに。

 

■ドルチェ

最後はご好意でチーズケーキをBirthday plateに。ありがとうございます!

 

これだけのコースがお値段5,000円でいただけるなんて…。ちなみにLunchも1,000円というからそのコスパにただただ驚きですね…。

落ち着いたオトナのためのステキ空間で味わう独創性あふれる料理の数々…。またそれぞれ一品ごとに語られるこだわりを聞いていて、マニアとしては嬉しい限り(笑)

まさに「デート飯」にピッタリ…リピート確定です!

 

【カステリーナ 茅場町】
050-5595-2484
東京都中央区新川1-1-7 GEMS茅場町 9F
https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130203/13218015/

ピックアップ記事

  1. 永遠の定番靴エドワードグリーン「ドーバー」
  2. MEN’S Lifestyle Blogger(メンズライフスタイル…

関連記事

  1. GOURMET

    【目黒】日々の遊び疲れ!?は「焼肉うしみつ一門」で癒す!

    疲れた時にはやっぱ焼肉でしょ!?ってことでお気に入りの&nbs…

  2. GOURMET

    今年の年越し蕎麦はEBISU FRY BAR(エビスフライバル)で決まり!

    年末の恒例行事といえば年越し蕎麦。こう見えて!?意外とそう言うのちゃ…

  3. GOURMET

    山家漬本舗「今成漬物店」で山家漬見学

    キノコ狩りの後、向かったのは魚沼市ある『山家漬本舗 今…

  4. GOURMET

    からだの中から、健康に、キレイに「TI DINING」

    イベント帰りすっかり寒くなった表参道の街をトコトコと…目的地はなおち…

  5. GOURMET

    大阪生まれのモッチモチの食パン専門店が東京初上陸!『Le BRESSO(レブレッソ)』

    大阪の食パン専門店でとにかくその味が評判となり、東京の武蔵小山に初上陸…

  6. GOURMET

    牡蠣ラーメンからのカズコドン

    今日の夕飯は有楽町『中国料理 小花』で冬季限定牡蠣ラーメン。&nbs…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVES

RECENT POSTS

  1. FASHION

    穂積和夫先生、米寿&出版記念Party
  2. OTHERS

    ELE TOKYO で『はじけナイト!!!』
  3. ART

    『ミッションインポッシブル』で大興奮!
  4. FASHION

    信濃屋 クリスマスパーティー
  5. GOURMET

    ひさびさの「うしみつ」で独創的な焼肉を
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。