GOURMET

『Wattle Tokyo(ワトルトーキョー)』でWhitedayのお祝い

WhitedayのDinner…

毎年どこにしようか迷うんですけどね。

あっ、本当はリピートしたいお店がたくさんあるんですよ…ただ仕事柄新規開拓しなきゃいけなく(涙)

 

…で今回選んだのは新丸の内ビル6階にあるオーストラリア料理のお店

『Wattle Tokyo(ワトルトーキョー)』

3/1に店名や何やら大幅に変わったんです。以前の名前は「ソルト バイ ルークマンガン」

聞き覚えのある人も多いんじゃないかな。

 

 

ちなみに「ワトル」とはオーストラリアの国花で、ヨーロッパでミモザ、アカシアって呼ばれている黄色い花なんですね。写ってないけど、実は俺もこれに合わせて黄色のニットで来てます(笑)

 

テーブルにもワトルと共にこんな素敵なメッセージ…。

 

席に座るとオーストラリア型のお皿と、オペラハウスに見立てたナプキンが。ここら辺もニクい演出でしょ(笑)

 

今回予約したのは女子ウケも良さそうな乾杯のスパークリングワインがついている「プリフィックスコース」

4品の中、前菜とメインを選べるじ「少食男子」にも嬉しいコースです(笑)

 

■牡蠣食べ比べ

これはコース外でオススメってことで頼んだ、タスマニア産牡蠣の食べ比べ。一つはシンプルに生牡蠣、もう一つは酸味強めのジュレにタルタルのついた味付け牡蠣。身のしっかりしたプリプリの牡蠣は甲乙つけがたいな。

 

■アミューズ

 

■タスマニア産サーモンのグラブラックス

前菜は4種類からチョイス。

あると頼んじゃうサーモンはネットリ感がちょいエロスを感じさせる味。

控えめなキャビアと食感にアクセントを加えるレンコンチップ、新玉ねぎのジュレにピクルスで爽やかな味に。

 

■クイーンズランド産穀物牛フィレのグリル ★いっしーリコメンド

メインは5種類からチョイス。

生肉Loverの俺としては焼き加減はレアで。とろっとろのマッシュポテトとちょい変化球のいぶりがっこバターをつけて。

まずはベースとなる肉が極上。ナイフいらないんです、いや…マジで。そんくらいのとろけるような柔らかさ。

そのままでももちろんいいし、色々ソースやサッパリ酸味強めのサラダと食べてもいいし…。いやぁ…うまい!!

 

■デザート盛り合わせ

デザートはメッセージ付きのデザートプレートを。こういうの嬉しいよね。自分で頼んでおいて自画自賛でなんだけど(笑)頼めばどなたでもやってくれるはずです…男性の皆さんお忘れなく…。

 

最後はお店からこんなメッセージも。これは俺も予想外(笑)

 

とにかく至れり尽くせり…色々気を使っていただきありがたい限り。

大満足のWhiteday Dinner。

これで我が家も平和です(笑)

 

【Wattle Tokyo】
050-5589-2214
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 6F
https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13038524/

ピックアップ記事

  1. 永遠の定番靴エドワードグリーン「ドーバー」
  2. MEN’S Lifestyle Blogger(メンズライフスタイル…
  3. 【PR】『清流の国ぎふ』岐阜県を巡るツアー〜「郡上八幡」「美濃和紙」編〜
  4. 【PR】『清流の国ぎふ』岐阜県を巡るツアー〜雪残る「白川郷」古い町並みの「高山市…

関連記事

  1. GOURMET

    茅場町「REGGINA」の料理撮影

    ご依頼いただき茅場町のイタリアン×炭串×バル『REGGINA(レッジー…

  2. GOURMET

    ひさびさの広尾『つき味』で大盛り上がりの新年会!

    ひさびさの『つき味 HIROO』で新年会!メンバーはゆきちゃん、なお…

  3. GOURMET

    このお店には愛される理由がある!お気楽メンバーと麻布十番「栄来亭」

    お気楽なメンバーと麻布十番にある、創業1963年の老舗焼肉屋さん『焼肉…

  4. GOURMET

    サクッときてサクッと食べて飲んで…使い勝手良さそうな『KIMURAYA』

    飯田橋駅から徒歩1分の好立地。IIDABASHI SAKURA T…

  5. GOURMET

    礼華青鸞居でのんびりLunch

    南青山の『礼華 青鸞居』お世話になっていた…

  6. GOURMET

    不動前でステキカフェ発見!158&Co. SPACE

    『SADAKI DELI』の帰り、歩いてたら見慣れないステキカフェ発見…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ARCHIVES

RECENT POSTS

  1. OTHERS

    戸賀敬城『結果を出すこと男は「飲み会」で何をしているのか?
  2. GOURMET

    ご近所友達とサーティーワンでマリオラン
  3. FASHION

    YOSHINORI KOTAKE カモフラキャップを「色ち買い」
  4. GOURMET

    『EBISU FRY BAR(エビスフライバル)』で昨年に引き続き年越しそばGe…
  5. OTHERS

    レジェンド葛西紀明著「40歳を過ぎて最高の成果を出せる「疲れない体」と「折れない…
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。