WATCH

CARTIER:ART IN WATCHMAKING〜Watch紹介編〜

ご招待いただきパレスホテル東京で行われた

「CARTIER:ART IN WATCHMAKING」 

に行ってきました!

 

いつもお世話になっている志保さんと。

image

いたるところにカルティエの歴史を彩った演出がありました。

image

 

会場内には数千万の時計がズラリ…

これだけ並ぶのは年に一回らしいです。 

image

カルティエ初のメテオライトを使ったトゥールビヨン。

image

カルティエのトゥールビヨンって他にもたくさん種類があるんですね。 

ジュエラーのイメージが強いですが、近年は自社ムーブを作ったりして

技術力の高さが証明されています。

image

image

 

前回日本初上陸…と紹介したドライブもいつの間にか様々なモデルが出ていました。

ゴールド+グレー文字盤。この他にパワーリザーブなんかもありましたね。

image

image

 

カリブルからは鮮やかなブルーベゼルも。

image

ベルトの表はレザー、裏面はラバー。

まさに街ダイバーズ!

これからの季節Tシャツなんかにさらっと合わせたいです(願望)

image

 

面白かったのはこちらのサントス。

一見シルバー文字盤なんですがリューズを回すと… 

image

黒文字盤に早変わり!

カラクリは文字盤がブラインドみたいな仕組みになってるんです。

画期的な仕組みだよなぁ。

image

 ちなみに後ろはシースルーバック。

image

圧巻だったのは文字盤のギミックだけでなくそのサイズ。

愛用のサントスガルベXLと並べてもこんなに違う(笑)

一応ガルべも小振りながらメンズサイズなんですけどね。。。

値段は1,500万くらい…値段も圧巻(笑)

image

 

個人的に1番刺さったのはサントス100カーボンNewモデル。

従来のモデルと比べるとベゼルもブラックになり、秒針もレッドへ。 

サイズはもちろん大きいんだけど、オールブラックだから意外と思ったほど

大きさは感じませんでしたね。

image

数千万の時計を見ていると、100万以下がリーズナブルに見えてくるという

恐ろしい現象が…ヤバイヤバイ…現実を見よう…(笑)

 

といろいろ時計を見させていただいたのですが、このあとさらに楽しいイベントが…

次回に続きます!

 

【Cartier(カルティエ)】

http://www.cartier.jp

【荒井志保のSweet time】

http://ameblo.jp/moko0313/

 

 

ピックアップ記事

  1. 永遠の定番靴エドワードグリーン「ドーバー」
  2. MEN’S Lifestyle Blogger(メンズライフスタイル…

関連記事

  1. WATCH

    『MONTBLANC 1858 NIGHT』at Mercedes me Tokyo with GQ…

    ご招待いただき、メンズファッションライター丸山尚弓ちゃんと&n…

  2. WATCH

    タグ・ホイヤー Special Event in エスパス タグ・ホイヤー銀座

    エスパス タグ・ホイヤー銀座店で行われたMEN'S CLUBの…

  3. WATCH

    ISHIDA Presents BREITLINGメンバーズサロン東京

    いつもお世話になっているBEST販売、石田社長にご招待いただき恵比寿ガ…

  4. WATCH

    夏場はPhoenixのNATOベルトで軽快に

    レザーベルトの時計…エレガントで好きなんだけど、やっぱり汗や水に弱いの…

  5. WATCH

    ZEITWINKEL(ツァイトヴィンケル) Talk Show

    先日銀座天賞堂で行われたZEITWINKEL(ツァイトヴィンケル)のT…

ARCHIVES

RECENT POSTS

  1. GOURMET

    M HOUSE
  2. GOURMET

    緊急告知!丸の内TIKI BAR TOKYOでMoet&Chandon…
  3. BEAUTY

    トータルボディーケアサロン「Rasayus(ラサユス)」撮影
  4. TRAVEL

    クラブメッド石垣島、ついにお別れ、また会いましょう
  5. BEAUTY

    「ラボシリーズ×パナソニック」自宅で極上ヘッドスパを
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。