FASHION

「Mark Boots」靴への熱き想い

靴業界の重鎮であり、三陽山長のプロデュース、そしてこのたび自らのブランド

「Mark Boots」を立ち上げた長島正樹さんにお会いしてきました。

 

image

ショールームは銀座のCarterが入っているビルの6階になります。

image

 

Mark Bootsの一番の特徴は、その特許を取得した特殊な製法にあります。

メンクラ読者の方ならご存知のグッドイヤーやマッケイではなく
グッドイヤーのように耐久性があり、マッケイのように履き心地も軽やかな
いわゆる「いいとこ取り」の製法。

何度も挑戦しては失敗しそれでも自分の夢を追い続け、15年もの試行錯誤の上生まれたのが、
「プラット式グッドイヤーウェルト製法」

ちなみに特許を取得されているそうです。

 

実際に履かせていただき歩いてみると、確かに歩きやすい!

普通グッドイヤーの靴だと、なじむまで死にそうな思いもしますけどこちらの靴ならそんな心配はなし。

image

しかもこんな感じで、靴を曲げることができるんです。

壊れないか心配でしたが問題ありませんでした(笑)

image

まだまだ課題が多いとも語る、長島さんの目は少年のように輝いていて

気がつけばお互い2時間ぶっつづけで話していました(笑)

コバのはったぷっくりとしたデザインなのでAldenなどのアメリカ靴が好きな人には

特にオススメです!

image

 

もう一つ刺さったのが、こちらのスニーカー。

image
ポイントはこの赤く塗られたヒール部分。

image
なんとこの部分のパーツが取り替えられるんです。

スニーカーなどのヒールだけ減ってしまい、アッパーはまだまだいけるのに
悲しい思いをした人も多いはず。

愛用の靴を少しでも長く履いてほしい…長島さんの想いがうれしいですね。

気になる方は、長島さんにアポイントをとり、行って見てくださいね。

 

オーダーなのでこんなカラフルなサドルシューズも作ることができますよ!

image

 

 

【Mark Boots(マークブーツ)】

http://www.markboots.info

ピックアップ記事

  1. 【PR】『清流の国ぎふ』岐阜県を巡るツアー〜「郡上八幡」「美濃和紙」編〜
  2. 【PR】『清流の国ぎふ』岐阜県を巡るツアー〜雪残る「白川郷」古い町並みの「高山市…
  3. 『Gaston Luga(ガストンルーガ)』のバックパックが刺さった!!
  4. 永遠の定番靴エドワードグリーン「ドーバー」
  5. MEN’S Lifestyle Blogger(メンズライフスタイル…

関連記事

  1. FASHION

    この時期の大判ストールの正しい使い方

    先日知り合いから安いのでオススメ!と聞いた御徒町の某ショップで、FRA…

  2. FASHION

    DISARONNO WEARS ETRO

    大好きなブランド同士のコラボモデルが登場!『DISARONNO…

  3. FASHION

    『Black Clover(ブラッククローバー)』ハワイでも大活躍!!

    ハワイにはいくつか被り物は用意してきたんだけど、Kailua&Lani…

  4. FASHION

    FREDの新作「8°0(エイト デグリー ゼロ)」が刺さりまくり!

    仕事帰りに新宿伊勢丹へ。お目当てはフランスの名門ジュエラーFRED。…

  5. FASHION

    すげぇひさびさ活躍「HERMES エールライン」

    クローゼットを整理してたら、すげぇひさびさのバッグを見つけたの使って…

  6. FASHION

    ポタリングのお供にK・SWISS

    三連休最初の休みは天気も最高で久々ポタリング。自転車乗…

ARCHIVES

RECENT POSTS

  1. GOURMET

    茅ヶ崎感はないけどうまいからいいんです!『PATIO』でカジュアルデート飯
  2. GOURMET

    プルップルのもつがクセになる♡『台湾もつ鍋本舗 もつ小屋』
  3. GOURMET

    情熱の赤で萌える…いや、燃える!!CAMPARI ITALIAN NIGHT
  4. TRAVEL

    クラブメッド石垣島、2日目…の夜!
  5. GOURMET

    銀座七丁目の地下にひっそりと佇む、ジャズ演奏が聞けるイタリアン「No Bard」…
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。