GOURMET

黒毛和牛肉寿司が刺さった!!『焼肉 もとやま 新宿三丁目店』

新宿三丁目の

『焼肉もとやま』へ。

 

創業1975年(ほぼ同い年!!)の老舗焼肉屋さんです。

 

今回はアラカルトでいただきましたよ。

 

■6種野菜のナムル

 

■もとやまサラダ

 

■厳選三点盛り

みすじ、さんかく、とうがらしの豪華赤身盛り合わせ♡

こんだけのボリュームでも全て赤身なんて、クドさは全くないんだよね。

霜降り加減も美しい、見ているだけでウットリとしちゃう逸品です。

 

■黒毛和牛のにぎり ★いっしーリコメンド

さんかくにぎり、特選ざぶとんにぎり、特選大判サーロインにぎり。

肉寿司好きとしてはこれは外せないでしょう…ってことで思わず3つも頼んじゃったよ(笑)

一番刺さったのは希少部位のざぶとんにぎりかな。

サシの入った肉のうまさを程よい酢加減のシャリが引き立ててるんですね。

いやぁ…うまい!!

 

サーロインは「大判」の名前の通り、皿からこぼれ落ちそうなもの凄いサイズ感(笑)

しっかりタレのかかったサーロインはまさに「とろける」テクスチャー。脂っぽいのが好きな人はこっちもありだね。

 

■究極の厚切りタン塩

もとやま名物といえば、この厚切りタン塩なんです!!

通常この厚みで、自分で焼くタイプの焼肉屋さんだと外はカリッと、そして中はぬるい…みたいな悲惨なことになるんだけどね…。

 

そこは老舗のもとやま、しっかり隠し包丁が入っているので焼きミスがないんです!

タン塩の命とも言える肝心の食感は、もうサックサクで気持ちよさ全開!!

俺の熟練の!?腕前で、外は程よく焼きを入れ、旨みを閉じ込めたジューシーなタン塩が出来上がり(笑)

 

■和牛炙りユッケ風

ユッケ風とある通り、ちょい炙ったユッケ。やっぱ個人的には生肉の方が好きかな(笑)

 

■バニラアイス

なんか特別な今風の「個性」があるわけではないんだけど、さすがの老舗焼肉屋。

焼肉のクオリティーは紛れもなく1級品ですね。

 

ちなみに細いことだけど、コート預けると嬉しいかな。

一応下にケースがあって入れたけど、匂いに関してはほぼ意味ないし(汗)

…ってなわけでモクモクになっていい格好で行かれることをオススメします(笑)

 

【焼肉 もとやま 新宿三丁目店】
050-5593-6181
東京都新宿区新宿3-11-11 ダイアン新宿ビル 4F
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13206163/

ピックアップ記事

  1. 【PR】『清流の国ぎふ』岐阜県を巡るツアー〜「郡上八幡」「美濃和紙」編〜
  2. 『BROMPTON(ブロンプトン)』S6L-Xがついに納車!!
  3. 『東京GLPクリニック』30分で2億回の腹筋!?エムスカルプトを初体験♡
  4. MEN’S Lifestyle Blogger(メンズライフスタイル…
  5. 『Gaston Luga(ガストンルーガ)』のバックパックが刺さった!!

関連記事

  1. GOURMET

    六本木のオシャレ韓国料理屋さん『まつ岡』でチーズタッカルビを

    六本木の路地裏に静かに佇む韓国料理屋さん『まつ岡』&nbs…

  2. GOURMET

    疲れた身体には肉だね肉!鉄板焼きgrowで絶品サーロインを堪能

    イベント続きでちとお疲れなこの身体…。そんな時はやっぱり肉でしょ!?…

  3. GOURMET

    『めぐろや』で家計も助かるお手頃焼肉

    目黒でリーズナブルな焼肉食べたいならココかも。その…

  4. GOURMET

    patisserie Sadaharu AOKI parisのチョコレート

    今年のWhitedayはSadaharu AOKIで。ご本人に…

  5. GOURMET

    オーバカナルでワイワイDinner

    エールフランス航空『BONJOUR PARIS』のあとは、MEN'S …

  6. GOURMET

    ハワイ5日目はHEAVENLYでヘルシーハワイ飯

    ハワイ5日目(残念ながら最終日)は朝からプールでのんびりスタート。う…

ARCHIVES

PICK UP

RECENT POSTS

  1. FASHION

    愛用靴のメンテはいつものユニオンワークスで
  2. DIGITAL

    Instagramやってます!
  3. FASHION

    『Vandori(ヴァンドリ)』でひさびさの買い物にテンションアップ!
  4. GOURMET

    【中目黒】カカオ素材を生かすビストロ、女子ウケ抜群な中目黒「ボンヌハウス」
  5. FASHION

    「Mark Boots」靴への熱き想い
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。