GOURMET

ハワイで地元の素材を使った独創的な料理を喰らう『ZIGU.(地喰)』

「ハワイに来て行きたかったお店」

 

『ZIGU.(地喰)』

「地を喰らう」と書いて「ジグ」と読む。地元ハワイの食材を使った、日本食を提供するお店です。

 

 

「歴史指定建造物」をリフォームして作られた店内は、程よい暗さでオトナのデート飯にピッタリ♡

 

今回はアラカルト料理でいただきました。まずはローカルジンジャービールで乾杯!!

 

■マカデミアナッツときんぴらごぼう

メニュー名だけ見ると!?な感じだけど、食べてみると確かにきんぴらごぼうなんです!そこに甘みのあるナッツとマンゴークリームソースで複雑ながら癖になる味わいに。

 

■近海マグロとコナ産カンパチのポキ寿司 ★いっしーリコメンド

新鮮な魚介類に、一風変わったシャリ。そしてレンコンと海苔。ちょっと食べにくいけど海苔で丸めてパクリと。レンコンのシャキッと感がいいアクセントですね。

 

■ローカルかっぱ巻き

 

■カウアイ島産 ワサビシュリンプ

日本ではあまりないフワッとした食感が特徴のシュリンプと合わせるソースはバジルとワサビ。これが実によくマッチするんです。程よく鼻に抜けるワサビはやっぱり「日本の味」だよねぇ。

 

■鉄板サイコロステーキ

締めは旅の疲れを癒す栄養満点ステーキで。すき焼きのような甘辛のタレと現地の大根おろし。

 

うーん。これはおもしろいなぁ…。

ここの個性は何と言っても、「外国人が作った変な解釈の和食」ではないということ。別にそれが口に合えばとやかくいうつもりは無いんだけど、多分なかなか合わないもんね(笑)

「ちゃんとした料理人」が「地元ハワイの食材」を使い(地産地消)「オリジナリティー溢れる日本食」を作るってところが際立ってるんです。ココでしか食べられない料理は貴重だね。

 

何より俺のように英語が苦手な人も、日本人スタッフもたくさんいるので全く問題ないのは落ち着いて食事ができてありがたい(笑)

来年、またハワイ来たらここは来なきゃだね。

 

【ZIGU.(地喰)】
http://www.zigu.us

 

ピックアップ記事

  1. 永遠の定番靴エドワードグリーン「ドーバー」
  2. 【PR】『清流の国ぎふ』岐阜県を巡るツアー〜雪残る「白川郷」古い町並みの「高山市…
  3. 『Gaston Luga(ガストンルーガ)』のバックパックが刺さった!!
  4. 『東京GLPクリニック』30分で2億回の腹筋!?エムスカルプトを初体験♡
  5. 横浜の夜景を見ながらの「デート飯」はプライスレス『Universal Dinin…

関連記事

  1. GOURMET

    祝5周年!!『ALASKA Zwei(アラスカツヴァイ)』でAnniversary Lunch

    中目黒・池尻大橋にあるヴィーガンカフェ『ALASK…

  2. GOURMET

    M HOUSE

    昨日はひさびさ小雨降る中、恵比寿のM HOUSE でLunchをしてき…

  3. GOURMET

    Tiffanyで夕食を…『池袋 寿司 空』で至福のウニ食べ比べ

    池袋駅からすぐ…有名五つ星ホテル出身の大将が描き出す江戸前鮨&nb…

  4. GOURMET

    Monsoon cafe Re opening Halloween Party

    仕事の後、いなリーナなおちゃんと餃子Dinnerのあと『Monsoo…

  5. GOURMET

    ホッコリとした地元の方の優しさに酔いしれる焼き鳥屋さん「若松とり焼き」

    群馬県渋川市の住宅街にひっそりと佇む焼き鳥屋さん『若松とり焼き』…

  6. GOURMET

    MUSIC PARTY WITH PULITZERS(ザ・ピューリッツァーズ)in 158&…

    常連の不動前のCafe『158&Co.』でMUSIC LIVE…

ARCHIVES

PICK UP

RECENT POSTS

  1. GOURMET

    ミシュラン・ビグブルマン2年連続選出系列店はダテじゃない!!六本木『とりや幸』で…
  2. FASHION

    政近準子著「服は、あなた」
  3. GOURMET

    YAZAWAを見ながら極上寿司を堪能、恵比寿「鮨染井金平」
  4. GOURMET

    祝!『発酵イタリアン 23 due tre』7周年!
  5. GOURMET

    神戸ビーフユッケに稲妻走る〜『焼肉 BEEFMAN(ビーフマン)』
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。