GOURMET

近江牛の悶絶コースで港区女子も納得『創作鉄板 粉者焼天』

何度か訪れている田町のお気に入りの鉄板焼き屋

 

『創作鉄板 粉者焼天』

が10/1から新たに「近江牛」をメインに添えたコースにリニューアル…ということで、一足お先に行ってきたよ。

 

コースの種類は肉の部位違いで全2種類。

①必殺コース(サーロイン×フィレ)  15,000円(税込、ドリンク2杯付き)

②至高コース(サーロイン×シャトーブリアン)  17,000円(税込、ドリンク2杯付き)

 

コース内容は共通でこんな感じになってます。

■今日の3品

■選択料理(10種類以上の料理の中から、最大5品まで選択可能)

■ステーキ、ガーリックライス、赤出汁、甘味

 

今回は至高コースをいただきましたよ。

まずはスパークリングで乾杯!

 

ちなみにこんな可愛いドリンクもあるのは、映えを重視する女性には特に嬉しいポイントかな。

ちなみに同伴美女は映えないビールが好きだそうです(笑)

 

■近江牛のブルスケッタ

ガーリックトーストの上に、ほんのりとした甘さと絶妙な弾力の近江牛♡

生肉LOVERの俺はいきなり心奪われちゃったよ(笑)

 

■自家製ドレッシングのサラダ

玉ねぎベースの斬新な、ほんのり酸味のあるトロロドレッシングがかかったサラダは昔からの定番品。

なんか少し味変わった!?って聞いたらトロロが変わったんだって。

すげぇな…俺(自画自賛(笑))

 

■今月の和牛

リブロースを10時間昆布締めに。

添えてある梅鰹をつけて、よく噛んで食べていくと…

最初は梅の酸味が効いて、最後に肉の甘さが引き立ってくるんです。

 

■広島県産2L 牡蠣のワンスプーン ★いっしーリコメンド

これも以前からある大好きなやつ(笑)

注射器でLOVE注入…20秒ほど待って一口でパクリと。

口の中が牡蠣のエキスでいっぱいに…これを「口福」というのです(笑)

 

■さっぱりとろろ豆腐

しっかり目のテクスチャーの豆腐に、サラダでも乗っていた最強のトロロを。

このトロロ何にでも合うんだな…。

 

■今月の海鮮

ホタテとカラスミの磯部焼き。

海鮮は大好きなホタテの上に、たっぷりとカラスミが。海苔を巻いてパクリとね。

 

■近江牛を使用した日本一軽いねぎ焼き

自ら日本一…と名乗っているねぎ焼きは、日本一かは保証しないけど(笑)、本当にびっくりするくらいの軽い味わい。

たっぷり乗ったたまごの優しい味わいともよくマッチしてるんです。

 

■自家製コンソメスープ

ステーキ前にはこちらのスープで胃を整えておいてね(笑)

 

■76度で53分火入れした近江牛ステーキ  ★いっしーリコメンド

さて、きましたメインディッシュのサーロイン&シャトーブリアン!!

余計なことはせず近江牛を堪能するためのシンプルな仕上げが正解だね。

お好みでマスタード、柚子胡椒もありだね。

それぞれの肉によって火入れの時間を調整し、ベストな形で提供される極上肉。

「美女+肉」なんともいい時間です(笑)

 

■土鍋の炊き込みガーリックライス

五つ星お米マイスター米を使用したガーリックライスは、普通盛りor大盛り(おかわり+800)をチョイス可能。

今回は新潟県産の新之助ね。

米がたってるんだけど、もちっと感と濃い目の味付けがたまらないね。

もちろんお肉と一緒にいただいちゃいました。

 

甘味

最後は酢橘のシャーベットでさっぱりキリッと。

 

ふぅ…食べた食べた…幸せな苦しさだわ(笑)

 

新しくリニューアルされたコースは、近江牛を使うことでプライスもグレードもそれぞれ高めに進化。

まさに港区仕様だね。

もちろん「粉者焼天」ならいろいろ要望が多そうな港区女子とのデート飯でも安心して使えますよ(笑)

 

 

【その他の粉者グループの記事はこちら】

 

【創作鉄板 粉者焼天】
03-6275-1929
東京都港区芝5-9-8 GEMS田町 8F
https://tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13231098/

ピックアップ記事

  1. これぞ時代の最先端『Atem personal GYM(アーテムパーソナルジム)…
  2. 【PR】『清流の国ぎふ』岐阜県を巡るツアー〜雪残る「白川郷」古い町並みの「高山市…
  3. 廃タイヤを利用したMade in Japanのエシカルバッグ『SEAL(シール)…
  4. 『Purify Time(ピュリファイタイム)』に掲載されています
  5. 『東京GLPクリニック』30分で2億回の腹筋!?エムスカルプトを初体験♡

関連記事

  1. GOURMET

    ハワイ生まれのベトナム料理店『THE PIG & THE LADY』の絶品バインミー

    4連休は近所の恵比寿で…ずっと行きたかったハワイ生まれのベトナム料理店…

  2. GOURMET

    今年初のDISARONNO TERRACE(ディサローノテラス)でホロ酔い気分

    ひさびさの青山Laputa Gardenで開催された『DISARON…

  3. GOURMET

    『梅園(うめぞの) 清水店』の個性的なみたらし団子でほっこりタイム

    清水寺を堪能し、小腹が空いたので昔ながらの雰囲気も良さげな甘味処&…

  4. GOURMET

    トガッチリコメンド「53 By The Sea」でItalian Dinner

    ハワイのDinnerで一番楽しみにしていたのがこちらの「53 By T…

  5. GOURMET

    White Day Dinnerは目黒の大好きなイタリアン『RINASCIMENT(リナシメント)』…

    今年のWhite Day Dinnerは目黒の大好きな隠れ家イタリアン…

ARCHIVES

PICK UP

RECENT POSTS

  1. FASHION

    Hornettのボウタイ締めてドレスアップ
  2. GOURMET

    色気溢れるオトナな隠れ家でいただく、肉感的な焼鳥『佐田十郎』
  3. FASHION

    心が温まるプレゼント、A.O.Zのbracelet
  4. GOURMET

    あなたなら何枚食べられる!?『ニコニコ亭』のソースカツ丼
  5. GOURMET

    2018年肉初め「焼肉うしみつ一門」で新年会
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。