GOURMET

五反田のオシャレバル『サカナバル』の使い勝手が良すぎる件

今個人的に注目している五反田エリア。

 

世間では「五反田バレー」なんて呼ばれていて、スタートアップのIT企業なんかも多く集まっているんですよね。

 

そんな五反田に、六本木や恵比寿にお店を持つ

『サカナバル』

が新たにOpenしたということで、早速のぞいてきましたよ!

 

店内は新しい…っていうのももちろんあるけど、シンプル&クリーンな雰囲気。

大きなモニターもあるので、スポーツバーみたいな感じも。

 

 

まずは「即(クイック)」って項目からあるメニューをorder。

頼んだらすぐくる…っていうのがわかりやすいのはありがたいな。

 

 

■マカロニ&ポテサラ

ポテサラ…っていろんなお店にあるけど、それぞれ個性があって毎回あると頼んじゃう(笑)

ココのは上にとびっこが。食感に変化を与えるのと色味を加えるので小さくてもいい働きをしてますね。

 

■真蛸とパクチー

食感最高の真蛸とさっぱりドレッシング、パクチーが効き過ぎてないので俺でも食べやすいかな(笑)

 

■トロと雲丹といくらの贅沢巻き ★いっしーリコメンド

見てみて!まさに名前の通り贅沢巻き♡

個人的にすべて好きなものがのってるんだから間違いない。これで1,100円ってプライスにも驚き(サカナバルだとこれでも高い方…)

 

■スモークサーモンのシーザーサラダ

 

■タコのミートソースラザニア

名前だけ見るとタコの食感活かすためぶつ切りで来るのかな…と思いきや、タコをミキサーにかけミートソースと合わせる方向に。

しっかりタコの旨味と香りが感じられるラザニア…こりゃ意外。

 

■アンガス牛ザブトンのレアカツ デミソース

ココ五反田店オリジナルメニュー。しっかり味のデミグラスソースで。

サカナバル…だけど、お肉も食べられるんです(笑)

なんとこれも1,000円以下…。。。逆に心配になっちゃうけど、顧客としては嬉しい限り。

 

■かにみそのペペロンチーノ ★いっしーリコメンド

ちょっといい意味で想像を裏切られた逸品は、コッテリかにみそがいい仕事していて、刺激強目の辛味が食欲をそそるんです♡

 

■プリンアラモード

昔懐かしいプリンアラモードもサカナバルが作るとこんなキュートに♡

しっかり硬めのプリンがなんか嬉しく、その上にオレンジやベリー、キウイにバナナなどの果物もたっぷり。ほのかな苦味のカラメルもいい感じ。

 

いやぁ…いいなココ…。

一番のウリである豆皿タパスは30種類以上もあって、一皿500円前後とサラリーマン応援プライスっていう驚異的なコスパ(笑)

少し中華のエッセンスが加わった味は明らかにお値段以上だし、男性はもちろん女子会でも使えそうなヘルシー系の料理もたくさん。

飲み放題付きのコースも3,500円からあるから、とにかく使い勝手が良すぎるんです。

 

店員さんの爽やかなホスピタリティーもGood!

お酒もまぁまぁこだわりがあるし、「普段使いしやすいバル」って1番リピートしやすいから知ってて損なしだね!

 

【サカナバル 五反田店】
050-5597-7414
東京都品川区西五反田1-2-8 FUNDES五反田 5F
https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13236829/

ピックアップ記事

  1. 【PR】『清流の国ぎふ』岐阜県を巡るツアー〜雪残る「白川郷」古い町並みの「高山市…
  2. 永遠の定番靴エドワードグリーン「ドーバー」
  3. 南フランス・プロヴァンス生まれのグルメグローサリーブランド『MAISON BRE…
  4. 『Gaston Luga(ガストンルーガ)』のバックパックが刺さった!!
  5. 【PR】『清流の国ぎふ』岐阜県を巡るツアー〜「郡上八幡」「美濃和紙」編〜

関連記事

  1. GOURMET

    昼から「ダンシングクラブ」でテンションUP!

    Lunch MTGは新宿駅前にある『ダンシングクラブ東京』で。&nb…

  2. GOURMET

    雪にもまけずバール・デルソーレで陽気な気分に

    六本木にあるバール・デルソーレにイベントコーディネーターの景子さんと…

  3. GOURMET

    2018年肉初め「焼肉うしみつ一門」で新年会

    久々集まったいつものバカメンバーで、昨年行って気に入った目黒『焼肉うし…

  4. GOURMET

    正体不明!?白い◯◯ー◯◯◯は優しい味

    昨日は仕事帰り友達のミナチンと恵比寿にある「初代」さんへ…ここの名…

ARCHIVES

PICK UP

RECENT POSTS

  1. GOURMET

    究極のカツカレーを求めて〜MONTENVERS(モンタンベール)
  2. OTHERS

    『MONTBLANC(モンブラン)』「Writing Collage 2019」…
  3. GOURMET

    しずかと「たまな定食」でヘルシーLunch
  4. FASHION

    Vandori(ヴァンドリ)でプレゼント購入
  5. GOURMET

    トガッチプロデュース、戸賀シャンがついに手元に!!
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。