FASHION

たまにはビシッと!HILTONで3ピーススーツを購入

仕事ではカジュアルOKなのでスーツは着ないんですが、いい加減アラフォーに

なり、ちゃんとした場に行くことも多くなってきたので、ひさびさスーツを購入してみました!

選んだのは『洋服の青山』のハイグレードラインHILTON

お邪魔したのは、渋谷センター街を入ってすぐの渋谷駅前総本店。

image 

スーツの平均priceは8万円前後となっています。

オーダーメイドに近いクオリティを誇るHILTONのスーツ。

そのクオリティーの高さの証明として、普通既製服では使われていない、本バス毛芯(ウマの尻尾の毛)を使っています。

本バス毛芯を使うことにより襟や肩の仕上がりが全く異なってくるんですね。

シルエットはスリムなイタリアンクラシコ。

立体縫製によって非常に美しいラインです。

ここまでこだわっていてなんで8万円台で作れるのか…?

その秘密は日本で売れているスーツの3割が洋服の青山グループで売れているという

事実から想像できると思います。

 

選んだのはライトグレーにライトブルーのウィンドウペーン。

image 

見せることはあまりないかもしれませんが、襟裏はパープルのペイズリー柄。

image

着こなしの幅を広げるため、ジレも合わせて3ピースに。

これならスーツスタイルだけでなく、ジャケットとパンツ、ジレをセパレートして着ることができそうです。

 

フィッティングは本来であれば自分のサイズに近いジャケット&パンツを着てみて、微調整を加えていくのですが、今回フィッティングしたらorderしたようにジャストフィット!

それもそのはず、『洋服の青山』では日本人体型に合わせた50パターン近い

フィッティングパターンがあるんですね。

 

海外ブランドは憧れますが、なかなか合うものがない日本人体型の俺には本当ありがたい(笑)

 

今回はスーツだけでなく、シャツ・ネクタイ・チーフ・シューズ・ベルトも

同時に購入しました!

 

シャツはあのリングジャケットとのコラボで、ノータイで着ることも考え襟形はカッタウェイで。

image

ネクタイ・チーフはシックにネイビーのシャドウペイズリー。

 

シューズはネイビースエードのチャッカブーツ。

マッケイ製法なので、返りもよくラバーソールなので雨の日も安心です。

image

ベルトはあえて少し外してネイビーのスタンパードクロコでいやらしく(笑)

image

着るとこんな感じ。(昔はこんな感じでスーツ着てたんですよ…)

image

我ながらなんか新鮮。背筋がピーンとしますね!

スーツとしてはもちろん、いろいろパターンを変えて着てみたいと思います。

あっ、スーツを着るとモテ度が上がる…という説も検証しなきゃね(笑)

 

【HILTON】

http://store.y-aoyama.jp/c/campaign/hilton.html

 【洋服の青山】

 http://www.y-aoyama.jp

ピックアップ記事

  1. 【PR】『清流の国ぎふ』岐阜県を巡るツアー〜雪残る「白川郷」古い町並みの「高山市…
  2. 永遠の定番靴エドワードグリーン「ドーバー」
  3. 横浜の夜景を見ながらの「デート飯」はプライスレス『Universal Dinin…
  4. 『Gaston Luga(ガストンルーガ) 』の真っ白バックパック「Spläsh…
  5. これぞ時代の最先端『Atem personal GYM(アーテムパーソナルジム)…

関連記事

  1. FASHION

    2015年買い物総決算

    昨年に引き続き、2015年買い物総決算なんかを…http://iss…

  2. FASHION

    広尾プラザに『OLD ENGLAND(オールドイングランド)』の旗艦店がOpen!!

    1867年創業...世界初のセレクトショップとも言われるParisのブ…

  3. FASHION

    FILLICO(フィリコ)「2018ss新作発表会&アフターパーティ」

    ご招待いただきジュエリーウォーターで有名な『FILLICO(フィリコ)…

  4. FASHION

    今我々が地球の為にできること「エシカルタウン原宿」発足

    裏原宿のエコロジー&アウトドアショップ「GIVELIFE」が新たに俳…

  5. FASHION

    絶賛ヘビロテ中、CA4LA ペーパークロスハット

    すっかり紹介し忘れてましたが、春用のハット買ってました(笑)真夏はち…

  6. FASHION

    VandoriカモフラジレをGet!!

    今日は有休とって青山骨董通りにあるVandoriへ。春夏物の事前チェ…

ARCHIVES

PICK UP

RECENT POSTS

  1. GOURMET

    渋谷で本格タイ料理「ASIAN TABLE UDAGAWA」ツンデレ感がたまらな…
  2. GOURMET

    「二重橋スクエア」『bar a vin ROTI(バール ア ヴァン ロティ)』…
  3. GOURMET

    【銀座】春夏秋豚で贅沢しゃぶしゃぶ三昧
  4. GOURMET

    気軽でうまいイタリアンとして重宝しそう!『LOVAT(ロバット)』でゴルフ美女と…
  5. BEAUTY

    ロクタ紙が繋ぐAVEDAとネパールとの絆
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。