GOURMET

「美映え」焼肉の凄まじい進化をかつ目せよ『恵比寿 うしみつ』

ここ数年の焼肉の進化をダイレクトに感じられるお店が、飲食店激戦区恵比寿にオープン…。

 

『恵比寿 うしみつ』

 

西麻布の名店けんしろうをはじめ、比較的デイリーに使いやすい俺も何度か伺っている「焼肉目黒 うしみつ一門」、そして最近だと銀座ちかみつ…など現在10店舗を運営する「うしみつ」グループが出した新店なんです。

ちなみに同じ恵比寿には「焼肉うしみつ 恵比寿本店」っていうのもあるので、ややこしいけど待ち合わせする場合にはそっちと間違えないでね(笑)

 

店内は完全個室のみ。

これ恵比寿本店よりLuxuryじゃない!?

 

今回は特別な個室で「料理長の目の前コース」をいただきましたよ。

 

■名刺代わりの逸品 厳選和牛のドック

上にはシンプルに岩塩で味付け。

こんな名刺交換ならいつでも大歓迎(笑)

 

■うしみつ巻き ★いっしーリコメンド

ぱっと見、韓国料理のキンパみたいなその名も「うしみつ巻き」

醤油ベースのタレに卵黄、キムチ、大葉、そして上にはレアなサーロインがこれでもかと♡

程よい脂がしっとりとしたサーロインと、ナムルのシャキシャキ感がクセになっちゃうヤツ。

さすが店名を冠するだけのことはある極上の巻物。

 

■タンの盛り合わせ ★いっしーリコメンド

厳選タン厚切り 檸檬と生粒胡椒

ちなみに今回は特別に日本一とも言われる「神谷商店のタン」をいただいちゃいました♡

ちょっとタンはグロいけど、この「神」のマークが目印です(笑)

 

それを(多分)いつも以上に厚切りに(笑)

 

この厚み凄まじくない!?

 

ねっ凄いでしょ!?この厚み(しつこいけどこの感動を伝えたい…笑)

 

まずは生粒胡椒をかじってから…がオススメの食べ方。

タンの命とも言えるシャキッとした切れ味は超トップクラス。

肉そのものの旨味を十二分に堪能できる逸品です。うまい!うまい!!うまい!!!

 

厳選和牛黒タンの薄切りは、鬼おろし青さ海苔・胡麻で味付け。

和牛タンゲタ(タンカルビ) はニンニク塩ダレで…この弾力たるや…。

 

■肉のあて ハラミの蒲焼丼

木の芽と芽付黒器。

甘めのタレがライスともベストマッチなんだな。

少食男子でも(まだこの時は…)ぺろっといっちゃいました(笑)

 

塩肉盛り合わせ 厳選ハラミ

 

合わせるのは桃を使った季節のフルーツたれや、

 

和牛赤身肉はシンプルにワサビで。

うーん、フルーツタレうまいなぁ。

 

■お箸休め アキレス刺し

コリコリ食感のアキレス刺しは、ニラポン酢でさっぱりと。

 

■お肉料理 和牛ヒレのキューバサンド ★いっしーリコメンド

群馬県産和牛ヒレ肉を、表面に牛脂を塗ってカリッと仕上げたパン生地の中へ。

 

これをファミチキみたいに(笑)、包んでいただきます。

カリカリの生地と、極上ヒレ肉、そして中にはハラペーニョでちょいスパイシーに。

今までのブリオッシュを挟む形とも違いこれは良い意味で個性的だよね。

ぜひとも「うしみつ」には高級サンドウィッチ屋さんをオープンしてほしい、そんなレベルです(笑)

 

 

タレ肉盛り合わせ

和牛ヒレの薄切りはシンプルにつけだれを。

厳選和牛赤身肉は卵黄または白ダレで。

 

■食事物 ヒレとサーロインの美映えご飯

うわぁ最後にすごいボスキャラが出てきたよ(笑)

まさに「美映え(ビバエ)」って言葉がぴったりのヤバさです。

 

まず1杯目はそのままで、2杯目はさらっとお茶漬けに…。

 

デザート うしみつ最中アイス

パリッパリの最中生地に、ほうじ茶と抹茶のハーモニー。

 

うーん…さすがの「うしみつクオリティー」

ここ恵比寿に2店舗、目黒、西麻布2店舗、銀座2店舗など…近場の俺の活動エリアにたくさんお店があるのは嬉しい限り。

しかもお店ごとにそれぞれ個性もあるので、シチュエーションによって色々選べるのもポイントだよね。

一つ言えるのはどれ選んでも間違いないところ。

こんな安心感はなかなか他店じゃ味わえないんじゃないかな。

 

「恵比寿 うしみつ」で「デート飯」

こりゃ間違いないヤツです。

 

【その他のうしみつの記事はこちら】

 

【恵比寿 うしみつ】
050-5869-7554
東京都渋谷区恵比寿南3-1-8 GRAN EBISU 1F
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13267853/

 

ピックアップ記事

  1. MEN’S Lifestyle Blogger(メンズライフスタイル…
  2. 【PR】『清流の国ぎふ』岐阜県を巡るツアー〜雪残る「白川郷」古い町並みの「高山市…
  3. 『Purify Time(ピュリファイタイム)』に掲載されています
  4. 【PR】『清流の国ぎふ』岐阜県を巡るツアー〜「郡上八幡」「美濃和紙」編〜
  5. 永遠の定番靴エドワードグリーン「ドーバー」

関連記事

  1. GOURMET

    先日の贅沢時間は『うしごろ』のテイクアウトで

    ずっと行きたかった大好きな焼肉屋さん『うしごろ』のテイクアウト。…

  2. GOURMET

    DISARONNO TERRACE in AOYAMA LAPUTA GARDEN

    DISARONNO TERRACE in AOYAMA LAPUTA …

  3. GOURMET

    クリスマスイブディナーは麻布十番のSexyなフュージョン料理『Courage(クラージュ)』で

    昨日のクリスマスイブディナーは大好きな麻布十番の、Sexyなフュージョ…

  4. GOURMET

    我が家の食堂『SADAKI deli(サダキデリ)』の絶品コスパ最強Lunch

    不動前のカジュアルフレンチ「我が家の食堂(笑)」こと『SADAKI…

  5. GOURMET

    創業1952年…学芸大学の喫茶室『マッターホーン』で30年前へタイムスリップ!?

    「いっしーのカフェ巡り」オレ、30年前へタイムスリ…

  6. GOURMET

    ひさびさの76会は渋谷の『347CAFE&LOUNGE』で

    同い年のあっちゃん、エリカとひさびさの「76会」誕生日会を開催。&…

ARCHIVES

PICK UP

RECENT POSTS

  1. FASHION

    和から繋がる輪へ「Stylish Japan」
  2. GOURMET

    「Ararat」で『WAIMARAMA(ワイマラマ)』キララカのマリアージュを堪…
  3. GOURMET

    『SADAKI Deli(サダキデリ)』で夏感満点の爽やかなデザートを
  4. GOURMET

    礼華青鸞居でのんびりLunch
  5. SPORTS

    2020年初ラウンドは『しぶかわカントリークラブ』で
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。