GOURMET

西麻布のオリジナリティー溢れる隠れ家寿司屋『鮓 有無(すし ゆうむ)』

西麻布の隠れ家寿司屋で今宵はしっぽりと…

 

『鮓 有無(すし ゆうむ)』

 

店内はカウンター席10席のみ。

シックで上質感の高いインテリアはまさにオトナのための空間です。

 

コースはおまかせのみ。(多分)25,000円くらいかな…。

乾杯はシャルドネから。

 

自家製枝豆豆腐

濃厚な枝豆豆腐をワサビでキリリと。

 

■マコガレイ

コリコリ食感のマコガレイと合わせるのは、ポン酢と塩でさっぱりと。

 

茶碗蒸し

蛤、干ホタテ、シジミのエキスが大量に入った茶碗蒸し。

あえて具材も入れずシンプルに…ゆえにごまかしの効かない茶碗蒸し。

うーん、お見事。

 

初鰹

鰹の血合となめらかな海苔の佃煮。

 

■松茸の黒むつの挟み上げ

ここにきてしっかり甘めな味付けに仕上げた、秋の味覚の王様「松茸様」の登場です(笑)

酢橘をしぼって爽やかさを追加し、一足お先に秋を満喫!?

上質な脂の黒むつとの松茸の相性もいいんだね。

 

■鯖のバッテラ

周りを鯖、そして中には五目ごはんというオリジナリティあふれる巻き物。

 

つづいて獺祭スパークリングを。

すっきりとした飲み心地で好きなんですよね。

あぁ…なんて贅沢♡

 

蒸し鮑 ★いっしーリコメンド

3時間蒸した鮑の上に、贅沢にも紫ウニ、そしてハタの出汁と餡。

意外とさっぱりとしたウニと鮑の絶品食感。

いろいろプラスで加えているんだけど、どれも絶妙な味付けなので、素材そのものの甘みや旨味を堪能できるんですね。

 

■すっぽん ★いっしーリコメンド

中にはふかひれと甘鯛も。

三位一体の濃厚スープは派手さはないものの、この味の深みは一流店の証。

 

■鯵巻き

寿司屋とは思えないポップな一品は、周りは錦糸卵、そしてカラフルな錦胡麻。

中には爽やかさを追加してくれるガリ。

So Cute!!

 

■クエのタルタルソース

塩味はなんと有無オリジナルキャビアで追加。

温かいクエの熱とキャビアの冷たさ、温度の変化で楽しめる逸品。

 

コハダ

艶感素晴らしいコハダと、シャリには香りと酸味に変化を与えてくれる刻んだシソを追加。

 

■トキシラズ

絶妙にソフトなテクスチャー、口に入れた瞬間溶けていくうまいやつ♡

あぁ、これ無限に食える(笑)

 

サワラ

口の中に広がる芳醇な香りのサワラ。

 

新イクラ

初物の新イクラ。

そのままだと塩味がたりないので、塩をさらっと。

下にさりげなくリャリも入ってます。

 

ボタンエビ

炙った薪を網に置き、じっくり火入れ。

絶妙に半生にすることでボタンエビのポテンシャルを最大限に引き立て、上にかかった味噌との味の融合を楽しめますね。

 

 

赤身

フジタ水産の赤身は艶も凄く、しっかりマグロの旨味も堪能できちゃうんです。

 

とろまつ ★いっしーリコメンド

中トロの中落ちに、またまた登場の松茸をのっけちゃう斬新さ。

これまたしっかりとした味付けの松茸とシャキっとした食感と芳醇な香り、これに極上中トロが合わさるんだから最強だよね。

いやぁ、うまい!!

 

■大トロ

隠し包丁がたっぷり入った大トロは、意外なほど脂控えめでエロスを感じるネットリ感満載。

 

ノドグロ

3日間熟成したノドグロは、ふんわり感とノドグロの脂がたまらんやつ。

 

■ウニ ★いっしーリコメンド

まさかの馬糞ウニ2段重ね。こんなの見たことある!?

贅沢なのはもちろんだけど、よく乗るなと(笑)

ウニ好きにはたまらないよね。

 

日本有数の高級寿司屋の激戦区・西麻布で「新江戸前鮨」とも言える、オリジナリティー溢れる新世代の寿司屋「鮓 有無」は、その個性の強さで他店と一線を隠す名店。

ここは最高クラスの「デート飯」に認定だね。

「有無」で口説いてダメなら、完全に脈「無」なんで、他の子に行った方がいいよ(笑)

 

【その他のオススメ六本木グルメはこちら】

 

【鮓 有無】
050-5596-8456
東京都港区西麻布4-11-25 モダンフォルム西麻布ビルⅢ 4F
https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13230826/

ピックアップ記事

  1. 南フランス・プロヴァンス生まれのグルメグローサリーブランド『MAISON BRE…
  2. 東京タワーを見ながら若き大将の作り上げる江戸前寿司を堪能『鮨 詠心』
  3. 『BROMPTON(ブロンプトン)』S6L-Xがついに納車!!
  4. 『東京GLPクリニック』30分で2億回の腹筋!?エムスカルプトを初体験♡
  5. 【PR】『清流の国ぎふ』岐阜県を巡るツアー〜「郡上八幡」「美濃和紙」編〜

関連記事

  1. GOURMET

    黒毛和牛肉寿司が刺さった!!『焼肉 もとやま 新宿三丁目店』

    新宿三丁目の『焼肉もとやま』へ。創業1…

  2. GOURMET

    『Wattle Tokyo(ワトルトーキョー)』でelegantなLunchを

    東京駅で予定があり急遽Lunchに伺ったモダンオーストラリア料理&…

  3. GOURMET

    韓流!?男3人、蜂の巣サムギョプサルで大満足

    本日はメンクラブロガーの先輩JOEさん、PR会社三上くんの男3人で新大…

  4. GOURMET

    目黒とんかつ御三家に異変あり!?「とんかつ目黒こがね」

    少食男子なのにとんかつLOVER いっしーです。…

  5. GOURMET

    『TIGRATO(ティグラート)』でBIRDY(バーディー)シェイカーフリフリ初体験

    四ツ谷にあるジェラートのうまいカフェ&バー『TIG…

ARCHIVES

PICK UP

RECENT POSTS

  1. FASHION

    イタリア生まれのジュエリーブランド『apm MONACO(エーピーエムモナコ)』…
  2. OTHERS

    掃除の強い味方!「茂木和哉」
  3. FASHION

    『ZANELLATO(ザネラート)』 デュオグランツールをオンリーワンに
  4. FASHION

    常連の『UNION WORKS(ユニオンワークス)』でシューズリペア
  5. FASHION

    いつもの心斎橋リフォームでお直しを
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。