GOURMET

評判に偽りなし!『LA BONNE TABLE(ラ・ボンヌターブル)』で大満足のLunch

最近再開発がどんどん進み魅力度を増している日本橋エリア。

 

今回は三越前駅すぐ、コレド室町2 1Fにあるカジュアルガストロノミー

『LA BONNE TABLE(ラ・ボンヌターブル)』でLunchを。

 

Lunchのコースは1種類のみ(3,600円)

ENTREES、MAIN、DESSERTそれぞれ1種類から選ぶスタイルです。

 

 

■畑のサラダ

畑の…とある通り新鮮そのものの食材がたくさん。野菜だけではなくフルーツが入ってるのもポイントですね。特に芋類がうまい♡

合わせるのは愛媛県産、柑橘の爽やかな香りがこの季節にぴったりなレモンドレッシング。

 

■スープドポワゾンのリゾット(ENTREES)

しっかりアルデンテのリゾットは、濃いめの魚介の出汁と強めの香りが特徴的な味付けに。

 

■豚の稲わら焼き、発酵菊芋と麦茶のソースローズマリー、エリンギ(MAIN) ★いっしーリコメンド

MAINは豚肉をチョイス。三重県産松坂ポークはシャキッとした歯ごたえで食感最高!!合わせるのは、ほんのり苦味と渋みのある麦茶のソースっていうのも新しいよね。いやぁ…うまい!!

 

■苺と綿あめ(DESSERT)

すんげぇインスタ映えなデザート♡

思わずいし子も目がキラキラです(笑)

綿あめの下には苺と苺のソース、そしてクレームダンジュ。綿あめをくずしてソースと絡ませていただきます。

ふわっと溶ける綿あめは程よい甘さで、苺のソースとの酸味のバランスも見事ですね。

 

最後はこだわりもかなり強めのコーヒーと、濃厚フォンダンショコラで。

 

評判のお店だけあって料理のクオリティーやホスピタリティーもとても高いね。

程よいポーションも「少食男子」的にはありがたいし(笑)

フレンチっていうと敷居が高い…っていう感じもするけど、思いっきりTシャツとキャップで入れるくらいそんなに気をわずいけるっていうのも魅力的。夜はさすがにジャケットくらいは着ないとだけど…ね(笑)

いやぁ…うまかったぁ…満足満足満足。

 

 

LA BONNE TABLE(ラ・ボンヌターブル)】
03-3277-6055
東京都中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 1F
https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13166325/

ピックアップ記事

  1. 【PR】『清流の国ぎふ』岐阜県を巡るツアー〜「郡上八幡」「美濃和紙」編〜
  2. 『Gaston Luga(ガストンルーガ)』のバックパックが刺さった!!
  3. 『Gaston Luga(ガストンルーガ) 』の真っ白バックパック「Spläsh…
  4. 廃タイヤを利用したMade in Japanのエシカルバッグ『SEAL(シール)…
  5. 『FREITAG(フライターグ) × BROMPTON(ブロンプトン)』コラボバ…

関連記事

  1. GOURMET

    誕生日はBVLGARI Il RistranteでDinner

    40歳の誕生日当日は大好きな『BVLGARI Il Ristrant…

  2. GOURMET

    年末年始は『十勝ハーブ牛』三昧

    今オレ的注目の『十勝ハーブ牛』神保町の「MONMOM」で食べたらす…

  3. GOURMET

    メガモンスターバーガーの迫力に衝撃!!

    表参道で話題のお店「テディーズ ビガー バーガー」に行って来ました。…

  4. GOURMET

    MUSIC PARTY WITH PULITZERS(ザ・ピューリッツァーズ)in 158&…

    常連の不動前のCafe『158&Co.』でMUSIC LIVE…

  5. GOURMET

    ビックリするくらいのメニューの豊富さが魅力的!!『健康中華 青蓮』

    汐留駅直結の駅ビル『健康中華 青蓮』でみんなと…

  6. GOURMET

    『二重橋グルメリレー』「ROTI&Ta-im」掲載中です!!

    丸の内エリアの魅力を伝えるWebサイト『Marunouchi.co…

ARCHIVES

PICK UP

RECENT POSTS

  1. GOURMET

    まさに絶景!その名も天空カフェ 「アウラ」
  2. GOURMET

    【茅場町】CASTELLINA(カステリーナ)でいただく独創的なイタリアン
  3. OTHERS

    トガッチさんとまさかの遭遇(笑)
  4. ART

    SAINT JORDI FLOWERSでプリザーブドフラワーのプレゼント
  5. FASHION

    お値段1万円!?感性の高い大人のための靴下『ide homme(イデオム)』お披…
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。