GOURMET

目黒の隠れ家イタリアン『RINASCIMENT(リナシメント)』へ新年のご挨拶

大好きな目黒の隠れ家イタリアン

『RINASCIMENT(リナシメント)』

へ新年のご挨拶を。

 

こちらが入口…どこかわかる!?

ちなみに俺は何度も前を通っていたけど、お店の存在に気がつきませんでした(笑)

 

店内はコロナ対策もバッチリなので安心して食事ができますよ。

 

ドリンクは昼ってこともあり、ノンアルコールのスパークリングね(笑)

 

■インサラティシマ・リナシメント

リナシメント名物…といえばこちらの看板メニュー。

小ぶりなポーションの20種類の美しい料理がランダムに並ぶワンプレート。

料理の食材の一覧が渡されるので、どれがどの食材か…クイズ形式で食べても楽しいよね。

 

全問正解者にはいいことがあるかも!?

ちなみに俺は今回全問正解(笑)

 

■プッタネスカ

パスタはトマトベースのこちらをチョイス。

程よい酸味のイタリアントマトにオリーブ、そしてケッパーと王道の組み合わせでシンプルに。

 

■生ハムとパルミジャーノレッジャーノのスープ

可愛いカップに入ったしっかりチーズ感の感じられるスープはお口直しに。

 

■金華豚

一言で言うと「Simple is best…」

脂身もさっぱりした金華豚は、素材の良さを生かすために沖縄産のクリアな岩塩のみの味付けで。

赤ワインビネガーで大人の味付けをした蕪と共に。

派手さや華やかさは全くないけど、豚の食感と旨味を最大限に感じられる逸品ですね。

 

■ファーブルトンのケーキと塩キャラメルのジェラート ★いっしーリコメンド

デザートは嬉しいメッセージ入り♡

ちゃんと「#いっしーのデート飯」ってはいってます(笑)

 

フランスのブルターニュ地方の伝統菓子でもあるファーブルトンにはイチゴのソースを。

ほんのりとした甘さと温かさ、そしてモチモチ感が特徴的だね。

ジェラートの冷たさとの温度の変化も楽しめます。

 

締めはエスプレッソで。ゆっくりと心地よい時間を過ごせましたよ。

 

今回の緊急事態宣言を受けてリナシメントでも、営業時間を12:00〜20:00までに変更したとのこと。

Lunchはもちろん、カフェ利用もありだよね。

いつ行っても変わらないあたたかいホスピタリティーと、味のクオリティー。

駅からは少し距離があるけど、ゴミゴミしているのがイヤな人とかには間違いなくレコメンドできるお店だよ。

 

【リナシメント】
050-5593-3727
東京都目黒区下目黒2-23-2 1F
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13201061/

ピックアップ記事

  1. 南フランス・プロヴァンス生まれのグルメグローサリーブランド『MAISON BRE…
  2. 【PR】『清流の国ぎふ』岐阜県を巡るツアー〜「郡上八幡」「美濃和紙」編〜
  3. MEN’S Lifestyle Blogger(メンズライフスタイル…
  4. 永遠の定番靴エドワードグリーン「ドーバー」
  5. 『Gaston Luga(ガストンルーガ)』のバックパックが刺さった!!

関連記事

  1. GOURMET

    鶏白湯ラーメンからのゴルフレッスン

    なんか東京、嵐みたいに風が強いんですけど…(汗)…

  2. GOURMET

    秋葉原で最高クラスのとんかつを!「とんかつ丸五」

    所用で秋葉原へ。普段なかなか来ないエリアだ…

  3. GOURMET

    まさにデート飯にピッタリなイタリアン!赤坂「CROSS TOKYO」

    『いっしーのデート飯』今回伺ったのは赤坂駅…

ARCHIVES

PICK UP

RECENT POSTS

  1. GOURMET

    使い勝手良さそうな、六本木『Lounge-R』でワイン会
  2. OTHERS

    今月号のMEN’S CLUBをCheck it out!!
  3. GOURMET

    ウフフでオトナなお忍び空間、麻布十番「不風流」
  4. GOURMET

    La Pitchouli de Loulou(ラ・ピッチョリー・ドゥ・ルル)
  5. GOURMET

    今年最後の外食は『HEAVENLY (ヘブンリー) Island Lifesty…
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。