GOURMET

恵比寿でがっつりステーキを喰らう!価格破壊が凄まじい『T8 Steak House(ティーエイトステーキハウス』

恵比寿駅から徒歩5分ほど…衝撃的なお店を発見!

 

『T8 Steak House(ティーエイトステーキハウス』

エレベーターの扉が開くとドン!!

って別にこれが「衝撃的」…なわけではないんです。何が衝撃的かは後ほど…。

 

 

いただいたのはBEST SELECTコース(5,000円)+飲み放題で。

 

■シーザーサラダ

カリッとした大ぶりなブレッドがいいアクセントに。シーザードレッシングも男性好みの濃い目の味付け。

 

■フレッシュオイスター

兵庫県産の大ぶりなオイスターは、身も大ぶり&プリプリでミルキィーさがたまらんね。

 

■チーズフレンチフライ

見た瞬間、おおっと歓喜が(笑)間違いなくメンズは好きな一品。濃厚チーズは置いておくとすぐ固まっちゃうので早めに食べてね。

 

■ガーリックバタームール貝&バゲット

バターの香りが食欲をそそるムール貝。かなり濃厚だからバゲットがあるのが嬉しいね。魚介のいい出汁が出ているので、食べ終わったらパスタを入れてスープパスタにしたいくらい(笑)

 

■ステーキ2種類&彩り野菜盛合せ

いやはや…出てきた瞬間目を疑ったステーキは一人当たりなんと300g!!!

・ハンガーステーキ(ヘルシーなサガリ)
・クーレットステーキ(お尻のお肉のイチボ)

ちなみに俺が普段食べるステーキの量が300gだから、普段ならこれとライスで十分…ってボリューム。肉は好きだけどさすがにこのボリュームは辛いよ(笑)どうりで客層が若い子が多いわけでだね…。

 

あっそうそう衝撃的…なのはそのボリューム&クオリティーに対するプライスがアンバランス!?要はコスパが良すぎってこと。だって飲み放題が+1,000円でいけちゃうんだもん(しかも酒類も豊富)まぁ顧客としては嬉しい限りなんだけど。

 

俺ならこの下の「4,000円のコース+飲み放題(1,000円)=5,000円」がBestかな。内容ほぼ変わらず肉の量が200gになるんで(それでも多分お腹いっぱい!?)

 

恵比寿で予算5,000円で飲み会を…なんて時、ぜひ幹事さんに「T8がオススメ!」って教えてあげたいな(笑)

なかなかこのクオリティーをこのお値段で出してくれるところはないと思うよ。

 

【ティーエイト ステーキハウス 恵比寿】
050-5594-2890
東京都渋谷区恵比寿西1-9-7 グランベル恵比寿西 8F
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13203989/

ピックアップ記事

  1. MEN’S Lifestyle Blogger(メンズライフスタイル…
  2. 『Gaston Luga(ガストンルーガ)』のバックパックが刺さった!!
  3. 【PR】『清流の国ぎふ』岐阜県を巡るツアー〜「郡上八幡」「美濃和紙」編〜
  4. 永遠の定番靴エドワードグリーン「ドーバー」
  5. 【PR】『清流の国ぎふ』岐阜県を巡るツアー〜雪残る「白川郷」古い町並みの「高山市…

関連記事

  1. BEAUTY

    くいだおれ人形からの一風堂

    ひさびさBody Maintenance Day。いつもの代々木上原…

  2. GOURMET

    『Anchor Tokyo(アンカートーキョー)』でHappy デート飯

    「THE GATE HOTEL 東京」内にある『Anchor To…

  3. GOURMET

    新宿伊勢丹で絶賛開催中!「フランス展」LE BÉNÉFIQUE(ル・ベネフィック)

    新宿伊勢丹で開催中の『フランス展』友達のリカちゃんが店頭にたって奮闘…

  4. GOURMET

    未開の地、蒲田「本元」でハイクオリティーな焼肉を堪能

    蒲田にある『本元(ほんもと)』さんで焼肉Dinner。あんまり普段来…

  5. GOURMET

    祐天寺で偶然出会ったヘルシーカフェ『美食同源 CAFE KEATS(カフェキーツ)』

    天気も良かったので家から歩いて祐天寺へ…。はい、ひさびさの「いし散歩」…

ARCHIVES

RECENT POSTS

  1. FASHION

    Rhodon(ロードン)のカズちゃん・カオリンとBarでしっぽり
  2. GOURMET

    表参道ヒルズ 12th ANNIVERSARY SPECIAL PARTY
  3. FASHION

    nano・universe(ナノユニバース) Secret Sale!!
  4. GOURMET

    SADAKI DELI(サダキデリ)で楽しすぎる夜
  5. GOURMET

    ホンモノのフュージョン料理がここにはある…『Courage(クラージュ)』
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。