GOURMET

オトナの階段登る…『水戯庵(すいぎあん)』で伝統芸能を堪能

日本橋のコレド室町にある

 

『水戯庵(すいぎあん)』

日本でも珍しい伝統芸能の能や狂言、三味線や琴などの演奏まで楽しめる劇場型レストラン&ラウンジです。

 

地下1階を下っていくと、ちょっとビックリ!!こんな広大でLuxuryな空間があるとは…。

 

一番の特徴はこの舞台。

なんと二条城にあった本物の壁画が飾られているんですよ!!

 

器についても古伊万里焼きや薩摩切子などこだわり満載。

一体いくらするんだろう(笑)

 

まずはこちらのノンアルコールカクテル「敦盛(あつもり)」から。

平敦盛をイメージし、レモン・ライム・ミントをジンジャーエールで割ったカクテルなんです。

すっきり&爽やかな飲み心地で、これはかなりオススメ!!竹のストローも可愛いよね♡

 

■前菜盛り合わせ

真鯛の南蛮漬け、ホウボウ&ウニ、天ぷら、ナスの田楽、生ハム、カマンベールチーズなどなど豪華盛り合わせ。

う〜ん…料理のクオリティーがしっかり高いな。

 

続いては玉露と牛乳のノンアルコールカクテル。

玉露のオトナな渋さと牛乳の柔らかな滑らかさも感じられますね。

 

■味噌カツ丼

出てきた瞬間ビックリするくらいのサイズ感の味噌カツ丼(笑)

少し甘辛な味噌の上には白ごまと卵黄。

肉厚なカツの下には、シャキシャキのキャベツとそして滑らかながらも食感がいい長ネギ。

おおっ、これはうまい!!ただあきらかに多すぎる(笑)ボリューム半分くらいでいいかなぁ…。

 

最後はお抹茶と老松の和菓子で。

ほっこりできる締めだよね。

 

そして「水戯庵」の一番の特徴、今回はお琴と三味線の優雅な生演奏を聴けましたよ。

日程や時間によって演目や演奏が違うので、お好みのものを選んで予約していてもいいかもね。

もちろん演奏を聴きながら料理もお酒も楽しめます。

 

いやぁ…確実にオトナの階段登っちゃったよ。

 

「水戯庵」でデートするならどんなシチュエーションだろう…。

外国人美女との「オトナデート」なんて使い方がいいかもな…って誰か行く人いません!?(笑)

 

 

【水戯庵】
050-5595-4883
東京都中央区日本橋室町2-5-10 B1F
https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13219884/

ピックアップ記事

  1. 永遠の定番靴エドワードグリーン「ドーバー」
  2. 南フランス・プロヴァンス生まれのグルメグローサリーブランド『MAISON BRE…
  3. 【PR】『清流の国ぎふ』岐阜県を巡るツアー〜雪残る「白川郷」古い町並みの「高山市…
  4. 『Gaston Luga(ガストンルーガ)』のバックパックが刺さった!!
  5. 【PR】『清流の国ぎふ』岐阜県を巡るツアー〜「郡上八幡」「美濃和紙」編〜

関連記事

  1. GOURMET

    トガッチさん、ねぇちゃんとハロウィン前の楽しすぎる夜

    ねえちゃんとDinner…する直前にトガッチさんから連絡があって、急遽…

  2. GOURMET

    評判に偽りなし!『LA BONNE TABLE(ラ・ボンヌターブル)』で大満足のLunch

    最近再開発がどんどん進み魅力度を増している日本橋エリア。&nbsp…

  3. GOURMET

    オステリア・カステリーナからステキなサプライズ

    先日の記念日は中目黒の一軒家レストラン『Osteria Castel…

  4. GOURMET

    祐天寺で偶然出会ったヘルシーカフェ『美食同源 CAFE KEATS(カフェキーツ)』

    天気も良かったので家から歩いて祐天寺へ…。はい、ひさびさの「いし散歩」…

  5. GOURMET

    新大久保ハチノスでかき氷娘とマッコリ飲み放題

    新大久保にある焼肉屋さん『ハチノス』でひさびさゆれちゃんとDinner…

  6. GOURMET

    『二重橋グルメリレー』「ROTI&Ta-im」掲載中です!!

    丸の内エリアの魅力を伝えるWebサイト『Marunouchi.co…

ARCHIVES

PICK UP

RECENT POSTS

  1. GOURMET

    今年のChristmasは…MEN’S CLUB別注のピエール・エル…
  2. FASHION

    祝!Vandori(ヴァンドリ)3周年Party!
  3. BEAUTY

    BULK HOMME BODY WASHで冬の乾燥対策を
  4. FASHION

    ダミアーニ銀座タワー2周年記念Party
  5. BEAUTY

    旅のお供に「Paul Smith(ポールスミス)×LAB SERIES(ラボシリ…
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。