GOURMET

『HIGASHI-YAMA Tokyo』で4姉妹によるオトナ女子会

酸いも甘いも嚼み分けてきたオトナにこそふさわしい…そんなお店。

 

中目黒の『HIGASHI-YAMA Tokyo』

 

まず入口からこんな感じ。もうたまらんでしょ♡

俺はコレだけで興奮できるタイプです(笑)

 

「食を囲んで人々が集い、語り合い、新たな繋がりが生まれる場でありたい」というモットーの元、20年超という長きに渡り愛されて来たお店なんです。

 

そんな「行きたいリスト」に入れていたお店に、今回はいつものPR優子、イラストレーターやす子、ライターなお子、ブロガーいし子の4姉妹で。

…ね、酸いも甘いも…なオトナでしょ(笑)ちなみにコレはそんな酔ってないはずです。。。

何気に今年初めてだから新年会かな。

 

■イイダコと野菜の盛り合わせ

プリップリのイイダコはしっかりとしながらも上品な味付けに。

 

■季節の天ぷら

たらの芽、キス、サツマイモ、レンコン、そして甘さが際立つ玉ねぎ。

 

■牛スネ肉の煮込み

うーん…このお店、部屋がムーディーすぎて写真が難しい(笑)箸と色味が一体となっちゃったとろっとろのお肉と、コレまたとろっとろのマッシュポテト。

 

◼️讃岐うどん

特筆すべきはうどんのコシの凄まじさ。モチモチ食感のうどんはかなり長いのでちょっと食べにくいけど、食べ応えは十分ですね。ちなみにこの美しい手は「手タレ」風のやす子ね(笑)

 

■抹茶のブランマンジェ

締めはほんのり苦味と優しい甘さのクリームの入ったブランマンジェで。

 

料理や雰囲気にみんな大満足。

毎度このメンバーだと笑いすぎて涙が止まらないんだ…。

次回はまた「阿佐ヶ谷」の熱い夜になる予定。

そっちはまたディープなんだよね(笑)

 

【HIGASHI-YAMA Tokyo】
050-5589-0461
東京都目黒区東山1-21-25
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13005136/

ピックアップ記事

  1. 【PR】『清流の国ぎふ』岐阜県を巡るツアー〜雪残る「白川郷」古い町並みの「高山市…
  2. 『Gaston Luga(ガストンルーガ)』のバックパックが刺さった!!
  3. MEN’S Lifestyle Blogger(メンズライフスタイル…
  4. 永遠の定番靴エドワードグリーン「ドーバー」
  5. 南フランス・プロヴァンス生まれのグルメグローサリーブランド『MAISON BRE…

関連記事

  1. GOURMET

    ちょい早いクリスマスディナーは目黒の隠れ家『RINASCIMENTO(リナシメント)』で

    ちょい早めのクリスマスディナーは目黒の『RINASCIMENT…

  2. GOURMET

    1ボトル1万円超!銀座で味わう至高のコーヒー「GRAND CRU CAFE GINZA(グラン・クリ…

    1ボトル1万円以上...これだけ聞くと、ワインの話?!かと思う…

  3. GOURMET

    バカメンバーとチャンピオンで少し早い忘年会!!

    少し早いけど、ひさびさいつものメンバーが集まり忘年会。これまた恒例の…

  4. GOURMET

    『iCas storia(イカスストーリア)』 4th Anniversary Party

    外苑前の女子ウケ抜群フュージョン料理『iCas s…

  5. GOURMET

    ホッコリとした地元の方の優しさに酔いしれる焼き鳥屋さん「若松とり焼き」

    群馬県渋川市の住宅街にひっそりと佇む焼き鳥屋さん『若松とり焼き』…

  6. GOURMET

    日本一の歓楽街に新名所ついにOpen!!『歌舞伎町レッドのれん街』

    言わずと知れた日本一の歓楽街、新宿歌舞伎町にこれまたおもしろそうなのれ…

ARCHIVES

PICK UP

RECENT POSTS

  1. FASHION

    2016年買い物総決算
  2. GOURMET

    アジフライがうまい昭和感漂う「居酒屋えびす村」
  3. GOURMET

    【目黒】偶然見つけたオサレCafe『fitzroy(フィッツロイ)』
  4. FASHION

    『SIMPLE CARRY(シンプルキャリー)』のバッグパックが当たった!!
  5. GOURMET

    『Wattle Tokyo(ワトルトーキョー)』でWhitedayのお祝い
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。