GOURMET

茅ヶ崎感はないけどうまいからいいんです!『PATIO』でカジュアルデート飯

所用で茅ヶ崎へ…。

 

茅ヶ崎と言えば海&サザンだよね。

ってなわけでいつもは海が見えるお店で…なんて思ってそういうお店に(下心を隠しながら)行くんだけど、今回はグルメな友人にオススメされたこちらに。

 

『PATIO(パティオ)』

駅から3分ほどのスパニッシュです。

 

今回はアラカルトで…まずはスパークリングで乾杯!!

 

本日の前菜盛り合わせ

生ハム、レモンでサッパリ感が気持ちいいイワシのマリネ。

甘さ溢れる新玉ねぎのスープ、帆立貝の香草バター焼き、チーズ、ドライトマト。

 

■PATIOオリジナルタパス

スペイン産赤豚のパテ、タコとジャガイモ、カプレーゼ、ホタルイカ・パプリカガーリック、スモークサーモンとクリームチーズ、たまごとアンチョビ。なんとこれで1つ250円のコスパの高さ!

スモークサーモンがオススメかな。具沢山でかなりボリューミー、食べ応えも充分です。

 

鳥取県産ベニズワイガニとアボカドのタルタルサラダ仕立て

ポイントはカニの旨味かな。アスパラのシャキシャキ感もいい感じ。

 

骨つきラムのソテー

ちょい甘い味付け。

 

モロッコ風豚肩ロースとグリル野菜の香草串焼き

食べた瞬間「からっ」(汗)

しかもかなーり、後残る辛さ..コレは失敗!?と思ってしばらくすると…怖いもの見たさかまた食べたくなる不思議。まぁようは後引く辛さってことかな。ビールに合わせる人が多いそう…俺はビール飲まないけど確かにわかる気がしますね。

 

海の幸満載ブイヤベース

エビカニムール貝、本当はこの後リゾット行きたかったんだけど、少食男子はココで限界を迎え(汗)

たっぷり魚介の出汁が入っているから、間違いなくリゾットうまいと思うなぁ。

 

■カタラーナ

表面パリッとオトナなキャラメル味がかなり好み♡

 

すげぇお店に海を感じさせる「茅ヶ崎感」があるわけではないんだけど、ココなら間違いなくうまい料理が食えるって安心感は良いよね。

コスパもいいし、味のレベルもそれなりに高い。

カジュアル「デート飯」にもいけるんじゃないかな。

その後、茅ヶ崎の海を見に行ってムフフな展開になればなお一層いいけどね(笑) ※妄想癖

 

 

【PATIO】
050-5593-0649
神奈川県茅ヶ崎市新栄町9-7 IDKビルディング1F
https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140406/14065604/

ピックアップ記事

  1. これぞ時代の最先端『Atem personal GYM(アーテムパーソナルジム)…
  2. 『Purify Time(ピュリファイタイム)』に掲載されています
  3. 南フランス・プロヴァンス生まれのグルメグローサリーブランド『MAISON BRE…
  4. 『FREITAG(フライターグ) × BROMPTON(ブロンプトン)』コラボバ…
  5. 廃タイヤを利用したMade in Japanのエシカルバッグ『SEAL(シール)…

関連記事

  1. GOURMET

    2019年最後の晩餐

    年末最後の晩餐は、大掃除の後不動前のカジュアルフレンチ、別名「我が…

  2. GOURMET

    恵比寿で創作中華と言えばやっぱ『CINA(チーナ)』でしょ

    ひさびさあの焼肉の有名店「うしごろ」が運営している創作中華料理『C…

  3. GOURMET

    『AOURE(アウール)』からの『家庭料理 わかな』でトガッチ会

    まずは前回行って気になっていた、今期立ち上がった『AOURE(アウ…

  4. GOURMET

    『リストランテ カシーナ カナミッラ』で入籍記念日のお祝い

    9/6は入籍記念日...。色々行きたいお店はあるんだけど、悩んだ末…

  5. GOURMET

    創業文化四年の超老舗…215年の味は伊達じゃない『小川菊』の絶品うなぎ

    「いっしーの川越輪行旅」川越にきたら絶対に来てみた…

  6. GOURMET

    2018年肉初め「焼肉うしみつ一門」で新年会

    久々集まったいつものバカメンバーで、昨年行って気に入った目黒『焼肉うし…

ARCHIVES

PICK UP

RECENT POSTS

  1. OTHERS

    Esquire The Big Black Book 日本版創刊!!
  2. GOURMET

    なんだかピンクなリバーサイドカフェ・蔵前『シエロイリオ』のかき氷で夏を感じる…
  3. OTHERS

    稲本健一著『ハワイに住んでサーフィンしてたら会社やめちゃいました』出版記念Par…
  4. FASHION

    『OWNDAYS(オンデーズ)』クラシックさが魅力の「John Dillinge…
  5. GOURMET

    創業大正8年…『喫茶去快生軒』でホッコリタイム
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。